FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
ミュータントは難しいです
うっかり対抗で相手と同じ判定を出して、敵に塩を送ったエレキです。

Aの対抗するつもりだったのに、イレが名乗り出たので、あえてBの対抗しましたが、結果的に窮地に追い込む事をしでかしました。
イレギュラーのみなさん本当にごめんなさい。

ミュータントこそ、冷静な判断が必要ですね。

反省点の多い一戦でした。

MVPはノーマル全員と言いたいのですが
「カードを隠すことも必要」
というありがたい格言が身にしみたので、バブルに。

2010/11/24 01:36 エレキマン URL
直截な出番はなかった正常体だ
やぁみんな。みんなのイメージとはえらく違ったかも知れないけど、多弁で賭博やテーブルゲームが大好きというバブルマンだよ。(中の人は何故かバブルマンにそういうイメージを抱いているよ)

今回は正常体陣営の勝利。
ただの正常体の僕は勝利に直接貢献していないけれど、正常体として積極的に意見はできたから満足な戦いができたとは思っている。
初心者さんもいるということで、誰でも分かることでも積極的に発言してみたよ。もしそれが初心者さんの役に立ったというなら嬉しいね。

まぁ、喋りすぎたから、むしろちょっと怪しかったかな。
でも、正常体は喋るのが仕事みたいなものだし、それほど致命的に間違ったことをしたとは思ってないんだけど……。

ひとつ失敗したのは、エレキマンに対して言った「Bは対抗の判定が同じ●なら出なくてもよかった」という発言。
確かにあれは後のファイヤーマンの発言通り、もしエレキが真だったとしたら●でも出るべき場面だった。
アイスマンがイレギュラー・エレキが真Bでエレキが潜伏してしまったら、エレキがいなくなった時、アイスが真Bと見られて下手をすれば吊り逃れてしまうところだったからね。
まぁ、あそこでイレがBに出るとは思えなくて、ちょっと余裕過ぎて失言してしまったようだ。
このログを見て学びたいという人は、この発言は反面教師として受け取っていただきたいね。
Bは例え対抗が同じ判定を出しても、ちゃんと出てくるべき! だったよ。



さて、MVPだけど…
うーん、ロールちゃんが一発でイレギュラーを当てたことは間違いなくお手柄だったけど、個人的に、今回は特別誰か一人がよく頑張ったっていうのは決めかねる。
だから僕が推薦するMVPはクラッシュマン。
今回の勝敗には関わらなかったけど、イレギュラーハンターとして最後まで生き残るというのはとても大事なことだ。今後も是非この調子でヨロシク。


追伸
何故だろう、ファイヤーマンをやると勝率0%、クラッシュマンでは勝率10%近いのに、バブルマンだとまさかの勝率100%だよ。
2010/11/24 23:55 バブルマン URL 編集
良い経験になった…はずだ
本来なら大役であるイレギュラーハンターを任されたクラッシュマンだ。ほとんど活躍はできなかったが・・・

今回参加できて、オレは凄く楽しかった。

内容に関しては…他の参加者様には悪いことをしたと思っている。理由は自分の寡黙以前の発言の少なさだ。ハンターとして目立たないようにするのは当然なんだろうが、あれはさすがにないと自分でも反省している。
ハンターを探しているイレギュラー陣からも狙われなかったところを見ると戦力外と見られたか…それはそれで万々歳なんだが、まったく情報を落とさないのはゲームとしてはつまらないだろ?
しかし、流れを理解しないまま発言して怪しまれるわけにもいかない。バブルマンがわかりやすく発言してくれていたが、それを理解したのが大分後という…自分の情報処理能力の遅さに絶望した。

見ているのと参加するのとではやはり違うと実感したな。

今回はイレギュラーハンターなので白だったが、自分がイレギュラーだったら占われたときがきつい。今後の課題だ。

MVPは・・・そうだな。
敵に回したくないという意味では、バブルマン。窮地に立っても諦めないという点で、ガッツマン。
他にも候補がいくつかあるんだが…オレの視点で悪いが、今回は初日にイレギュラーを引いたロールだな。運の要素ではあるが、それによってオレは生かされたと思ってる。初日の吊り対象になる自信はあったからな…
2010/11/25 01:57 クラッシュマン URL 編集
みんなありがとう
初心者なのにサードAになってしまって裏であわあわしてたロールよ。
みんなお疲れさま!私の透視をみんなが役にたててくれたから勝てたんだわ。ありがとう…!

プレイ中はみんなの発言を読むので精一杯で、自分の考えを纏めるところまで行けてないわ。
…反省以前の問題ね…
自分の考えが言えないところに、対抗のガッツマンがどんどん喋るんだもの。焦るわーw
これ最初に黒引いてなかったらどうなってたか…
そして夜は「怪しい発言とかわかんない!誰占えばいいの!?」と、終始焦ってましたw

落ち着いて考えると当然のことも、プレイ中は意外と気が付かないものね。
黒確定の他にABが二人ずついたら、その中にミュもイレもいるのは当然なのにね。
しかも、その事を言われてから理解するまでに時間かかるんだもの…orz 

慣れたらどうにかなるのかしら…

それとAって、自分だけが見えてる確定情報が他の人より多い分、逆に色んな方向からの考え方ができず思考停止しそうになってたわ…私の場合。
もっと客観的な見方もできないといけないわね。

でも、外から見てるより実際やってみる方がやっぱり楽しかったわ!勉強になる点もいっぱいあった。
次はもっと積極的に意見できるようになりたいわ。

さて、今回のMVPね…。

そうね~…私以外のみんなに、と、言いたいとこだけど…
初心者の私達の為に、わかりやすく発言してくれたバブルマンに一票入れるわ♪

では最後にもう一度。
みんなありがとう!また次があったらよろしくね。
2010/11/25 21:55 ロール URL 編集
ミュータントに黒被せられるとは思ってなかったであります!
今回初Bという事でローラーには警戒していたのでありますが、3日目にミュータントに判定被せられて結局ローラーされてしまったアイスであります!
あれにはびっくりしたでありますね!
パンダなら信用勝負勝てる自信はあったでありますが、判定被せられたのでこれは信用勝ちは無理だと思ったのであります。
だから3日目は怪しかったガッツを殴りにいって破綻させようとしたであります!

2日目の動きから…で、ありますね!


・2日目

真Aのロールちゃんが初日の透視からロックの黒を引いてくれたであります!
しかし!初日からイレに透視を当てる確立は低いでありますし、ミュータントが特攻してきた、という可能性も拭えないであります!
そのままだと全然真偽が見えてこないのであります!
あと、その日の吊りがロックで固定されるので、透視希望無しで決まりそうだったのも、発言から全く推理が出来ない状況になるので良くなかったのであります!
偽Aのガッツに自分が白を出されていたので、Bが噛まれやすい位置にいたというのもありますし…
なので、推理の為にという名目で怪しかったエレキに透視希望を出したのであります!所謂、おべんとうにしたのであります!
あと、気づかなかったらしいでありますが、ロックに透視希望先も聞いたであります。
イレギュラーを探している様子がロックには無かったように思えたから、でありますね。
吊り希望はロック吊りが決定しているのでいくらでも偽装できるのであります!
しかし、透視先希望は本当にそこが占われる可能性もあるでありますし、少なからず情報が手に入ると思ったでありますから…

その日の夜は噛まれるかもしれないとドキドキしてたでありますね!
ロールちゃんの特攻ミュータントの可能性を考えてたであります!
この人数だと特攻ミュータントでイレ陣営が一人欠けるのは痛いでありますよね?だから、ロールちゃんが真じゃないかと思ってたであります。
ロックの言動がガッツにイレハンの護衛をつけさせてロールちゃんを抜こうとしてるように見えたでありますし…イレハンがんばれ!って思ってたであります!
その日に抜かれたのはクイックではありましたが…ここでロールちゃんを護衛先に選べたのは凄いでありますね!
白側目線だと普通に真偽判断しずらい場面だと思ったであります!

・3日目

ロックがイレギュラーだったので、もしガッツがミュータントなら騙りにこれないと思い、すぐにCOしたであります!
残りのイレは1で、かつBは2人以上COならほぼ確実にローラーになるので、イレが残ってるなら対抗に出れないと思ったであります。
それに例え対抗で出たとしても、イレハン以外の能力者が全て出てしまったことになって、ローラーで確実に勝ててしまうであります!この人数なら!
なのでまず対抗出ないと思ったであります。
が…エレキが対抗でCOしたのであります、しかも私と同じでロックへの黒判定で!
これにはびっくりしたでありますね!
確かに、エレキが出たことでノーマルの側の勝ちは確定していたのでありますが…

だからといってただローラーされる、というのは嫌だったであります!
それに私視点、上の理由からイレギュラーはガッツか、一応身内切りの可能性も考えてロールかしかなかったので、そこからはひたすらガッツを殴りにいったであります!
前日の透視結果でガッツが私に白を出していたのもあって、破綻させられる隙はあったと思いますし!

余り上手くは行かなかったでありますが、大分動揺させれたと思うであります!
結構がんばれたでありますか?

勝負はBローラーの後にイレハンGJでイレ側が完全に諦めたので、終わったでありますが、実際にはもう3日目にはイレ側は詰んでたんでありますよね。
吊り手が残り4で、ABとイレミュが完全に出てしまってるでありますし、Bの判定にミュータントが同じ判定を被せたので、ロックの黒も確定していたでありますし。
説得できなかった私も悪いんですが、イレ狙いで行くならAロラの場面だったと思うであります!
能力者をローラーするならBから!というイメージは確かにあると思うでありますが、状況次第で臨機応変に!であります!
イレハン以外の能力者が全て出ている場面では、周りの白が確定してるのでそこを占うメリットもないのであります!
ただ…今回の場合のように、偽Aを破綻させる狙いでわざと灰占いを言うのはありだったかと思うであります。真も騙りも両方とも不慣れ(?)だった印象を受けるでありますし!

全て状況次第でありますね!

MVPは…イレハンのクラッシュマンで!
GJ出したのもそうでありますが、個人的には2日目のあの状況で、夜に真Aのロールちゃんの方の護衛についていたのは凄いことだと思うであります!
その日に噛まれたのは確かにクイックでしたが…あの状況でAの真偽を見極めれたのは凄いことでありますね!
頼もしかったであります!最終日までイレに噛まれなかったのも凄かったでありますし!

…毎回、結構長くなるでありますが、それだけ考えて動いてる!という事で許して欲しいであります!
また一緒に出来る機会があれば、宜しくお願いするであります!
2010/11/26 23:08 アイスマン URL 編集
…すまん、遅くなった
すまん、遅くなったな。

この一戦についての記憶がイレギュラー襲撃にあった際にほとんど飛んでしまったようだ。
俺自身の記憶のサルベージはできなかったがログは残っていたので簡単に感想を書いていこうかと思う。

この一戦ではなるべく解説を入れながら戦うことを心がけていたようだ。ロック・アイス・バブル辺りが色々と良い事を言っているな。
場の進行をしていたのも大体この辺りか…通常なら疑う位置にはいるが、この基地ではロックに黒が出て、AもBも2体ずつ出てきたからな…
ローラーで解決したが…場合によってはこの一戦、ロールの方が特攻ミュというのも考えられるので灰に潜伏イレがいてもおかしくはない。
Bからのローラーを推奨したのはそういう理由だったんだが…ロックマンが確定黒ならAローラーが先でも良かったかもしれん。
基本的にイレ2でのBの仕事は1体に黒出しをするまでだと俺は思っている。そういう意味でもBローラーを推したが今回はAローラー、Bローラーどちらが先でも良かったな…余計な被害者を出さないと考えるならばブルースの言うとおりにすべきだったな。
ロール護衛でGJが出たことで完全にガッツマンが詰んでしまったが…良い経験になったと思う。

個人的にこの戦いで学んだことは

・手札を見せすぎない
・Aが出ていたとしても透視希望を出すのは情報としての価値がある
・初日から誘導(はわからんが…)をかけて怪しいところを探ることは大事
・発言の裏を読む

ということだな。
時間が経ちすぎてしまって自分の動きを振り返ることができなくなってしまったのでそこは少し反省だ。
次からはもう少し早めに動きの反省をすることにする。全体の考察は時間が経ってからでもできるからな…

では、次の戦いで会おう。
2011/02/24 11:50 エアーマン URL 編集
コメントの投稿
トラックバック (-)

何回もごめんね基地

~すみません、まじで~

久々のイレハン登場!初心者さんも2名はいって、みんな頑張ったよ!

【基地の様子】
二日目 イレによるA騙り→真A対抗CO・潜伏イレを引く→潜伏イレ吊り
三日目 真B・CO→ミュータントがB対抗CO、潜伏イレに黒出し
四日目 真A真B共に生存→ミュータント吊り
五日目 イレハンGJ→A騙りイレ詰み→イレによるイレCO

【役職内訳】
イレギュラー ガッツマン・ロックマン
サードアイA ロールちゃん
サードアイB アイスマン
ミュータント エレキマン
イレハン   クラッシュマン
ノーマル   エアーマン・クイックマン・バブルマン・ファイアーマン・ブルース

【勝敗】
正常体側の勝利



続きからMVP投票できるよ♪

【注意】
記事へのコメントは参加者様だけでお願いします。この回に参加されなかった方のコメント書き込みはご遠慮下さい。MVP投票は不参加の方もして頂けます。





※携帯からは投票スクリプトが表示されません。ご了承下さい。




コメント (6)
ミュータントは難しいです
うっかり対抗で相手と同じ判定を出して、敵に塩を送ったエレキです。

Aの対抗するつもりだったのに、イレが名乗り出たので、あえてBの対抗しましたが、結果的に窮地に追い込む事をしでかしました。
イレギュラーのみなさん本当にごめんなさい。

ミュータントこそ、冷静な判断が必要ですね。

反省点の多い一戦でした。

MVPはノーマル全員と言いたいのですが
「カードを隠すことも必要」
というありがたい格言が身にしみたので、バブルに。

2010/11/24 01:36 エレキマン URL
直截な出番はなかった正常体だ
やぁみんな。みんなのイメージとはえらく違ったかも知れないけど、多弁で賭博やテーブルゲームが大好きというバブルマンだよ。(中の人は何故かバブルマンにそういうイメージを抱いているよ)

今回は正常体陣営の勝利。
ただの正常体の僕は勝利に直接貢献していないけれど、正常体として積極的に意見はできたから満足な戦いができたとは思っている。
初心者さんもいるということで、誰でも分かることでも積極的に発言してみたよ。もしそれが初心者さんの役に立ったというなら嬉しいね。

まぁ、喋りすぎたから、むしろちょっと怪しかったかな。
でも、正常体は喋るのが仕事みたいなものだし、それほど致命的に間違ったことをしたとは思ってないんだけど……。

ひとつ失敗したのは、エレキマンに対して言った「Bは対抗の判定が同じ●なら出なくてもよかった」という発言。
確かにあれは後のファイヤーマンの発言通り、もしエレキが真だったとしたら●でも出るべき場面だった。
アイスマンがイレギュラー・エレキが真Bでエレキが潜伏してしまったら、エレキがいなくなった時、アイスが真Bと見られて下手をすれば吊り逃れてしまうところだったからね。
まぁ、あそこでイレがBに出るとは思えなくて、ちょっと余裕過ぎて失言してしまったようだ。
このログを見て学びたいという人は、この発言は反面教師として受け取っていただきたいね。
Bは例え対抗が同じ判定を出しても、ちゃんと出てくるべき! だったよ。



さて、MVPだけど…
うーん、ロールちゃんが一発でイレギュラーを当てたことは間違いなくお手柄だったけど、個人的に、今回は特別誰か一人がよく頑張ったっていうのは決めかねる。
だから僕が推薦するMVPはクラッシュマン。
今回の勝敗には関わらなかったけど、イレギュラーハンターとして最後まで生き残るというのはとても大事なことだ。今後も是非この調子でヨロシク。


追伸
何故だろう、ファイヤーマンをやると勝率0%、クラッシュマンでは勝率10%近いのに、バブルマンだとまさかの勝率100%だよ。
2010/11/24 23:55 バブルマン URL 編集
良い経験になった…はずだ
本来なら大役であるイレギュラーハンターを任されたクラッシュマンだ。ほとんど活躍はできなかったが・・・

今回参加できて、オレは凄く楽しかった。

内容に関しては…他の参加者様には悪いことをしたと思っている。理由は自分の寡黙以前の発言の少なさだ。ハンターとして目立たないようにするのは当然なんだろうが、あれはさすがにないと自分でも反省している。
ハンターを探しているイレギュラー陣からも狙われなかったところを見ると戦力外と見られたか…それはそれで万々歳なんだが、まったく情報を落とさないのはゲームとしてはつまらないだろ?
しかし、流れを理解しないまま発言して怪しまれるわけにもいかない。バブルマンがわかりやすく発言してくれていたが、それを理解したのが大分後という…自分の情報処理能力の遅さに絶望した。

見ているのと参加するのとではやはり違うと実感したな。

今回はイレギュラーハンターなので白だったが、自分がイレギュラーだったら占われたときがきつい。今後の課題だ。

MVPは・・・そうだな。
敵に回したくないという意味では、バブルマン。窮地に立っても諦めないという点で、ガッツマン。
他にも候補がいくつかあるんだが…オレの視点で悪いが、今回は初日にイレギュラーを引いたロールだな。運の要素ではあるが、それによってオレは生かされたと思ってる。初日の吊り対象になる自信はあったからな…
2010/11/25 01:57 クラッシュマン URL 編集
みんなありがとう
初心者なのにサードAになってしまって裏であわあわしてたロールよ。
みんなお疲れさま!私の透視をみんなが役にたててくれたから勝てたんだわ。ありがとう…!

プレイ中はみんなの発言を読むので精一杯で、自分の考えを纏めるところまで行けてないわ。
…反省以前の問題ね…
自分の考えが言えないところに、対抗のガッツマンがどんどん喋るんだもの。焦るわーw
これ最初に黒引いてなかったらどうなってたか…
そして夜は「怪しい発言とかわかんない!誰占えばいいの!?」と、終始焦ってましたw

落ち着いて考えると当然のことも、プレイ中は意外と気が付かないものね。
黒確定の他にABが二人ずついたら、その中にミュもイレもいるのは当然なのにね。
しかも、その事を言われてから理解するまでに時間かかるんだもの…orz 

慣れたらどうにかなるのかしら…

それとAって、自分だけが見えてる確定情報が他の人より多い分、逆に色んな方向からの考え方ができず思考停止しそうになってたわ…私の場合。
もっと客観的な見方もできないといけないわね。

でも、外から見てるより実際やってみる方がやっぱり楽しかったわ!勉強になる点もいっぱいあった。
次はもっと積極的に意見できるようになりたいわ。

さて、今回のMVPね…。

そうね~…私以外のみんなに、と、言いたいとこだけど…
初心者の私達の為に、わかりやすく発言してくれたバブルマンに一票入れるわ♪

では最後にもう一度。
みんなありがとう!また次があったらよろしくね。
2010/11/25 21:55 ロール URL 編集
ミュータントに黒被せられるとは思ってなかったであります!
今回初Bという事でローラーには警戒していたのでありますが、3日目にミュータントに判定被せられて結局ローラーされてしまったアイスであります!
あれにはびっくりしたでありますね!
パンダなら信用勝負勝てる自信はあったでありますが、判定被せられたのでこれは信用勝ちは無理だと思ったのであります。
だから3日目は怪しかったガッツを殴りにいって破綻させようとしたであります!

2日目の動きから…で、ありますね!


・2日目

真Aのロールちゃんが初日の透視からロックの黒を引いてくれたであります!
しかし!初日からイレに透視を当てる確立は低いでありますし、ミュータントが特攻してきた、という可能性も拭えないであります!
そのままだと全然真偽が見えてこないのであります!
あと、その日の吊りがロックで固定されるので、透視希望無しで決まりそうだったのも、発言から全く推理が出来ない状況になるので良くなかったのであります!
偽Aのガッツに自分が白を出されていたので、Bが噛まれやすい位置にいたというのもありますし…
なので、推理の為にという名目で怪しかったエレキに透視希望を出したのであります!所謂、おべんとうにしたのであります!
あと、気づかなかったらしいでありますが、ロックに透視希望先も聞いたであります。
イレギュラーを探している様子がロックには無かったように思えたから、でありますね。
吊り希望はロック吊りが決定しているのでいくらでも偽装できるのであります!
しかし、透視先希望は本当にそこが占われる可能性もあるでありますし、少なからず情報が手に入ると思ったでありますから…

その日の夜は噛まれるかもしれないとドキドキしてたでありますね!
ロールちゃんの特攻ミュータントの可能性を考えてたであります!
この人数だと特攻ミュータントでイレ陣営が一人欠けるのは痛いでありますよね?だから、ロールちゃんが真じゃないかと思ってたであります。
ロックの言動がガッツにイレハンの護衛をつけさせてロールちゃんを抜こうとしてるように見えたでありますし…イレハンがんばれ!って思ってたであります!
その日に抜かれたのはクイックではありましたが…ここでロールちゃんを護衛先に選べたのは凄いでありますね!
白側目線だと普通に真偽判断しずらい場面だと思ったであります!

・3日目

ロックがイレギュラーだったので、もしガッツがミュータントなら騙りにこれないと思い、すぐにCOしたであります!
残りのイレは1で、かつBは2人以上COならほぼ確実にローラーになるので、イレが残ってるなら対抗に出れないと思ったであります。
それに例え対抗で出たとしても、イレハン以外の能力者が全て出てしまったことになって、ローラーで確実に勝ててしまうであります!この人数なら!
なのでまず対抗出ないと思ったであります。
が…エレキが対抗でCOしたのであります、しかも私と同じでロックへの黒判定で!
これにはびっくりしたでありますね!
確かに、エレキが出たことでノーマルの側の勝ちは確定していたのでありますが…

だからといってただローラーされる、というのは嫌だったであります!
それに私視点、上の理由からイレギュラーはガッツか、一応身内切りの可能性も考えてロールかしかなかったので、そこからはひたすらガッツを殴りにいったであります!
前日の透視結果でガッツが私に白を出していたのもあって、破綻させられる隙はあったと思いますし!

余り上手くは行かなかったでありますが、大分動揺させれたと思うであります!
結構がんばれたでありますか?

勝負はBローラーの後にイレハンGJでイレ側が完全に諦めたので、終わったでありますが、実際にはもう3日目にはイレ側は詰んでたんでありますよね。
吊り手が残り4で、ABとイレミュが完全に出てしまってるでありますし、Bの判定にミュータントが同じ判定を被せたので、ロックの黒も確定していたでありますし。
説得できなかった私も悪いんですが、イレ狙いで行くならAロラの場面だったと思うであります!
能力者をローラーするならBから!というイメージは確かにあると思うでありますが、状況次第で臨機応変に!であります!
イレハン以外の能力者が全て出ている場面では、周りの白が確定してるのでそこを占うメリットもないのであります!
ただ…今回の場合のように、偽Aを破綻させる狙いでわざと灰占いを言うのはありだったかと思うであります。真も騙りも両方とも不慣れ(?)だった印象を受けるでありますし!

全て状況次第でありますね!

MVPは…イレハンのクラッシュマンで!
GJ出したのもそうでありますが、個人的には2日目のあの状況で、夜に真Aのロールちゃんの方の護衛についていたのは凄いことだと思うであります!
その日に噛まれたのは確かにクイックでしたが…あの状況でAの真偽を見極めれたのは凄いことでありますね!
頼もしかったであります!最終日までイレに噛まれなかったのも凄かったでありますし!

…毎回、結構長くなるでありますが、それだけ考えて動いてる!という事で許して欲しいであります!
また一緒に出来る機会があれば、宜しくお願いするであります!
2010/11/26 23:08 アイスマン URL 編集
…すまん、遅くなった
すまん、遅くなったな。

この一戦についての記憶がイレギュラー襲撃にあった際にほとんど飛んでしまったようだ。
俺自身の記憶のサルベージはできなかったがログは残っていたので簡単に感想を書いていこうかと思う。

この一戦ではなるべく解説を入れながら戦うことを心がけていたようだ。ロック・アイス・バブル辺りが色々と良い事を言っているな。
場の進行をしていたのも大体この辺りか…通常なら疑う位置にはいるが、この基地ではロックに黒が出て、AもBも2体ずつ出てきたからな…
ローラーで解決したが…場合によってはこの一戦、ロールの方が特攻ミュというのも考えられるので灰に潜伏イレがいてもおかしくはない。
Bからのローラーを推奨したのはそういう理由だったんだが…ロックマンが確定黒ならAローラーが先でも良かったかもしれん。
基本的にイレ2でのBの仕事は1体に黒出しをするまでだと俺は思っている。そういう意味でもBローラーを推したが今回はAローラー、Bローラーどちらが先でも良かったな…余計な被害者を出さないと考えるならばブルースの言うとおりにすべきだったな。
ロール護衛でGJが出たことで完全にガッツマンが詰んでしまったが…良い経験になったと思う。

個人的にこの戦いで学んだことは

・手札を見せすぎない
・Aが出ていたとしても透視希望を出すのは情報としての価値がある
・初日から誘導(はわからんが…)をかけて怪しいところを探ることは大事
・発言の裏を読む

ということだな。
時間が経ちすぎてしまって自分の動きを振り返ることができなくなってしまったのでそこは少し反省だ。
次からはもう少し早めに動きの反省をすることにする。全体の考察は時間が経ってからでもできるからな…

では、次の戦いで会おう。
2011/02/24 11:50 エアーマン URL 編集
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(お久しぶり基地)
次のページ(迷子 基地)
投票の時間になりました。
最新記事
ヾ(*´∀`*)ノ
動画うP主・らぱ痛様
PHP作成・某様
アイコン提供・某様

主催・スエザワ
お世話になっています。
RocK*RanK様(携帯)
ROCKMAN-RANKING様(携帯)

カテゴリ
【はじめに】 (15)
・更新履歴 (1)
・現在の鯖の目標 (1)
・一夜岩男人狼 (4)
【つれづれ日記】 (1)
【参加者募集基地】 (1)
【ゲーム終了基地】 (27)
・ゲーム終了基地について (1)
【個人連絡】 (0)
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。